こどもアトリエタウンの作品の引き渡しが始まります

先月の「こどもアトリエタウン2017」でみんなが作った小鉢が出来上がりました!

お渡し期間は11月24日(金)〜12月26日(火)で、場所はえんぱーく2Fの「塩尻市市民交流センター」です。

参加時にお渡しした「引換券」をお持ちの上、期間内に受け取りにお越しください。

郵送希望の方には発送準備を進めておりますのでお待ちくださいね。

いろいろと詳細は引換券に書いてあるので、お子様参加のお母さんお父さん、ご確認お願いします。大きな子供の人たちもよろしくお願いしまーす。

傑作がたくさん出来上がりました!

穴だって空いたまま出来上がったぞ!

粘土を色々な道具で凹ましたり削ったりして模様をつけてもらったんですが、選ぶ道具も模様のつけ方も子供たちそれぞれ違っていて見ていて楽しかったです。

作り方は慎重だったり、大胆だったり。それぞれ性格が出ているんでしょうね〜。

後日渡しだと出来上がりの反応をその場で見られないのが残念なんですが、喜んでもらえると嬉しいです!

紙屋の活版カレンダーの「カード立て」を作りました

陶器のカード立てを作りました。

紙+デザインをコンセプトとしているKami Labo.さんのオリジナル商品「紙屋の活版カレンダー」のセット品として販売中です。

カード立てはデザインや大きさが微妙に違う30個があるので、どれが入っているかは開けてからのお楽しみになってます。パッケージが透けているので少し見えるんですけどね。

活版カレンダーは、テキンという手動式の活版印刷機で一枚一枚丁寧に手刷りしていて、さらに12種類の紙と12種類のフォントを使っていてアナログ感が可愛いいです。
そんなところが手作りのカード立てとも合ってくれてるかなーと思います。

限定30セットのみの販売なので、興味のある方はぜひぜひ販売店を覗いてみてください。

★カレンダーの詳細はKami Labo.のHP

紙屋の活版カレンダー 2018
価格:¥1,620(税込)
サイズ:W55×H91mm(12枚)
セット品:陶器のカード立て
使用紙:OKサンドカラー とまと/クラッシュGA-FS ヘーゼルナッツ/新バフン紙 ゆげ/タント N-8/ハーフエア ヘンプ/パルパー ホワイト/ファーストヴィンテージ イエローオーカー/フリッター グレー/ブンペル ソイル/Mag プレーン/リ・シマメ スノーホワイト/羊皮紙 あさぎ
取扱店(1):Kami Labo.(松本市笹賀7600-18 大徳紙商事株式会社内 1F)
取扱店(2):monoストア(松本市大手4丁目ナワテ通り)

今週末はこどもアトリエタウン2017

 

10/14〜15は「こどもアトリエタウン2017」で陶芸のワークショップをします。
去年はお皿作りをしたんですが、今年は小鉢作りにしました。

平らにのばした粘土を型にかぶせて成型する「たたらづくり」という技法で小鉢を作ります。粘土を削ったり、スタンプをおしたりして模様をつけます。
作品の完成は焼成してからとなるので、出来上がりまで一ヶ月ほどかかります。後日えんぱーくにてお渡しとなります。

受付は先着順ですが、タイムテーブル(1回3名)があるのでもしかしたら待ち時間ができるかもしれません。人気だったらば。。(^^;)

☆☆☆
アートを楽しんでほしいという思いをもって、たくさんの作家さんが集まり、みなさんと一緒にいろいろなものを作ります。
えんぱーく3階に週末だけのアートな森が出現! 作家さんたちと、作ったり、お話したり、いっぱい体験して、いっぱい楽しみましょう♪
☆☆☆
日時:10月14日(土)~15日(日)
時間:午前10時~午後3時
場所:塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3階市民サロン東側
参加費:300~1000円(事前申込不要)
お問合せ:塩尻市市民交流センター交流支援課 0263-53-3350